鶏もも肉とネギで作る鶏スタミナ丼

丼・麺類

鶏もも肉とネギで作る鶏スタミナ丼

家にある鶏もも肉を消費するために作った、パワー系の鳥スタミナ丼。 中華風の、甘辛い、濃いめの味付け。 ニンニク入ったがっ […]

最終更新日:2014年5月10日

家にある鶏もも肉を消費するために作った、パワー系の鳥スタミナ丼。

中華風の、甘辛い、濃いめの味付け。

ニンニク入ったがっつり系オトコメシ。

皿洗い、同時進行の味噌汁作り等含めて、全部で30分くらい。

材料 大盛り1杯~普通盛り2杯分

ベース

  • 鶏もも肉:200g
  • ねぎ:1本
  • もやし:袋入りの半分くらい

タレ

  • 豆板醤:15ml
  • 甜麺醤:15ml
  • 味噌:10ml
  • 砂糖:10ml
  • ごま油:10ml
  • みりん:10ml
  • 酒:10ml
  • チューブニンニク:3cmくらい出す 好みで

レシピ

もやしを鍋に入れて、沸騰した水で3分くらい茹でて水切り。
(あとでご飯に載せる用)

鶏肉を切る。1個3cmくらいの目安。

ネギを切る。これも1個3cmくらい。

タレを1つの容器に移して混ぜておく。

フライパンに油を少し入れて、中火で鶏肉を焼く。

鶏肉の表面がほぼ焼けた色になったら、続けてネギを入れる。

フライパンを弱火に変更。

タレを入れる。

2分くらいたったら完成。

ごはんを丼に盛って、その上にもやしを載せて、フライパンの中身を丼に載せたらできあがり

2014 04 28 18 16 26

ニンニクたっぷりで辛味が効いているので、夏の暑い時期なんかに向いてる感じの丼です。

丼・麺類カテゴリーの記事を全部見る