10分ちょっとで出来るお手軽ねぎだく牛丼

丼・麺類

10分ちょっとで出来るお手軽ねぎだく牛丼

牛丼って、すっげー短時間で出来る上に、すっげー失敗しにくいメニューだって事を、人生で2回くらい牛丼を作ってみて思い知りま […]

最終更新日:2014年5月10日

牛丼って、すっげー短時間で出来る上に、すっげー失敗しにくいメニューだって事を、人生で2回くらい牛丼を作ってみて思い知りました。

1人分だけ作っても、所要時間15分程度。

多分、全然料理慣れしていない私が作ってそんな感じなので、慣れれば10分とかで作れてしまうメニュー。

お手軽牛丼の材料

使用した材料はだいたいこのくらい
(1人分)

  • タマネギ:半分
  • 牛バラ肉細切れ:細長いの5切れ分くらい
  • 砂糖:みりん:醤油を1:1:2の比率で合計30mlくらい
  • ショウガを5~6回すり下ろす(チューブのショウガでもいいと思う)

Gyudon 01

タマネギはテキトーな分厚さに切る。

牛肉は長いのを3等分くらい。

砂糖、みりん、醤油は混ぜておいて、そこにショウガも入れておくとラク
Gyudon 02

サラダ油でなく、ごま油で肉を炒めると香ばしい匂いにできます
Gyudon 03

肉を鍋で炒めて(中火くらい)
Gyudon 04

肉色が十分変わったらタマネギも追加
Gyudon 05

タマネギも十分に炒めた後は、火を弱めて醤油とか混ぜたやつを投入
Gyudon 06

ざーっとかき混ぜてやれば「牛皿」は完成
Gyudon 07

あとは、丼に盛ったご飯に載せれば完成。
タマネギが多すぎですね
Gyudon 08

ある意味で「牛丼」じゃないかもしれないけど、すごーく短時間でできるんで、サクッとすぐにご飯を食べたいときにオススメ。

ショウガのいい香りで、牛丼チェーンの牛丼とはかなり趣の違う味になります。

丼・麺類カテゴリーの記事を全部見る