鍋で簡単に作れるカルボナーラ風リゾット

丼・麺類

鍋で簡単に作れるカルボナーラ風リゾット

最近は、嫁のつわりも治まってきて、ご飯を一緒に作ったりする頻度が上がってきました。 今回のご飯も、ほぼ嫁任せ、ぼくは写真 […]

最終更新日:2014年6月18日

最近は、嫁のつわりも治まってきて、ご飯を一緒に作ったりする頻度が上がってきました。

今回のご飯も、ほぼ嫁任せ、ぼくは写真と食べるだけという、ご飯を作ってもらう素晴らしさを噛み締めたメニューです。

現段階の私のレベルでは、カルボナーラのリゾットとか、なんていうか「想像の範囲外」のメニューでもあります。

カルボナーラ風リゾットの材料

今回使った材料は以下の通り(2人分)

  • ごはん:軽め2杯分
  • ベーコン:3cm分くらい切り出す
  • アスパラ:すごい太いやつ2本
  • コンソメ:5g
  • 牛乳:200ml
  • 粉チーズ:大さじ2(30ml)
  • スライスチーズ:2枚
  • タマゴ:1個
  • 塩コショウ

Calbo rissot 01

アスパラは、細長い形の薄切りにして、1分30秒くらいレンジで温める。

で、その後はほとんど「全部混ぜて」鍋で火にかけていく感じ。

まずは鍋にご飯と水、コンソメとベーコン、アスパラを入れて沸騰させて、その後2~3分くらい火にかけます。水は、ご飯全体が埋まるくらいの分量
Calbo rissot 03

そこに、牛乳、チーズ、塩を加えて、再び沸騰させたら火を止める。チーズ2種類使うのがポイントとのこと
Calbo rissot 04

最後に溶き卵を入れて素早く混ぜて、これをお皿に盛りつけたら完成
Calbo rissot 06

今回は、4切れくらい茹でたアスパラを残しておき、最後に盛りつけました。また、最後に彩りと香り付けのコショウも追加
DSC08013 h

今回の料理に使ったアスパラが、ものすごーくぶっとくて味が濃くて美味しいやつで、それのおかげでリゾット全体もものすごーくパワーアップして美味しい物になりました。

北海道アスパラすごいで!

丼・麺類カテゴリーの記事を全部見る