ベーコンととろけるチーズで作る簡単カルツォーネ

丼・麺類

ベーコンととろけるチーズで作る簡単カルツォーネ

嫁がお昼に作ってくれた、簡単(らしい)おしゃれメニューの「カルツォーネ」 どうやらこれは、いわゆる「ピザ」の仲間に分類さ […]

最終更新日:2014年6月17日

嫁がお昼に作ってくれた、簡単(らしい)おしゃれメニューの「カルツォーネ」

どうやらこれは、いわゆる「ピザ」の仲間に分類される、ピザっぽくありつつも、フライパンで簡単に作る事が出来、手に持って食べやすいという食べ物らしいです。

(嫁が残した写真と、メモを元にごりゅごが執筆)

カルツォーネの材料

今回使った材料は以下の通り(2人分)

生地の材料

  • 薄力粉:75g
  • 強力粉:75g
  • ベーキングパウダー:5g
  • お湯:100ml
  • 砂糖:大さじ1/2(7.5ml)
  • オリーブオイル:大さじ1/2
  • 塩:小さじ1/2(3g弱)

ソースと具の材料

  • ホールトマト:大さじ1(ケチャップの代わりに余ってたやつを)
  • マヨネーズ:大さじ2(30ml)
  • 塩と砂糖:1つまみ(5gくらい?)
  • ベーコン:4枚
  • スライスチーズ:2枚

Calzone 01

作り方

まずはカルツォーネの生地作りから。

ボウルに3種類の粉を入れて、少しずつお湯を足しながらコネコネしまくる
Calzone 02

ちょっとずつお湯を足していきます
Calzone 03

で、最終的にこんな感じの○ができたら生地のコネコネは終了
Calzone 04

続いて「ソース」

ホールトマト、マヨネーズ、塩砂糖を入れて、混ぜる
Calzone 05

ベーコンは薄く切る
Calzone 06

カルツォーネは2枚作るから、○を2つに分割して
Calzone 07

1個ずつ、伸ばし棒で丸ーく伸ばしていきます
Calzone 08

真ん中にソースを塗りつけて
Calzone 09

チーズとベーコンをのっけて
Calzone 10

具を包む
Calzone 11

フォークでおしゃれな感じのギザギザしたフタを作ります
Calzone 12

で、これをフライパンで中火くらいで焼いて、焦げ目を付ければ完成
Calzone 13

おしゃれな感じの、おおお!こんなん家で食べられるんや!って感じのメニューの完成
DSC07958 h

料理業界、奥が深いです。

この「フォークでギザギザを付ける」とか、最初に考え出した人は天才だと思う。

丼・麺類カテゴリーの記事を全部見る