鶏とナスのショウガ炒め

以前冷凍した鶏もも肉(鶏もも肉の冷凍保存の仕方 | ごりゅごはん)がまだまだ絶賛たっぷり残っているので、それを利用して作った鶏メインの炒め物。

水溶き片栗粉でとろみをつけた、ご飯にあうおかずです。

鶏とナスのショウガ炒め 材料

今回使用した材料は以下の通り(1人分)

  • 鶏もも肉:100gくらい(6かたまり)
  • ナス:1/2本
  • 長ネギ:1/2本
  • ショウガ:スライス5~6枚
  • 酒:大さじ1/2(7ml)
  • 醤油:大さじ1/2
  • ウェイパー:2~3g(スプーンで3回くらいガリガリした)
  • 水:50ml
  • 塩コショウ、水溶き片栗粉

Tori nasu itame 01

鶏とナスのショウガ炒めの作り方

まずは材料を上の写真の感じに切る。

その後、ナスを炒めるところから。フライパン中火で
Tori nasu itame 02

ナスを炒めたら、一度ナスはフライパンから取り出して、肉、ネギを炒める
Tori nasu itame 03

十分に火が通ったら、水、塩コショウ、酒、醤油など調味料を全部フライパンに追加。その後、ナスも追加
Tori nasu itame 04

水が無くなるまで炒め続けて、最後に水に溶いた片栗粉(30mlくらい)をフライパンに入れて、20秒くらい加熱したら完成
Tori nasu itame 05

片栗粉でとろみが付くだけで、料理が一気に「ぽい」ものになってくれます
DSC07604 h

この、片栗粉でとろみをつける、っていうのを使うと、かなり自分が料理できるようになった感じが味わえてオススメ。

実際、とろみが付くだけでやっぱり料理の味が変わります。

食感って大事ですねぇ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です