たこ焼きで残ったタコ・キャベツを一気に使い切るタコチャーハン

前日に友達を呼んでたこ焼きパーティー。

大抵この手のパーティーは、どんだけ食材が余るか見当が付かない!

で、今回は見事に大量にタコ、キャベツ、ついでにたこ焼きに使おうとしたキムチなんかが余ってしまいました。

と言うことで、余ったたこ焼き材料を一気に美味しく食べてしまうチャーハンです。

タコチャーハンの材料

今回使った材料は以下の通り(2人分)

  • ごはん:2杯分
  • タコ:残ってるだけ全部
  • キャベツ:残ってる分全部
  • ホタテ:たこ焼きで残ったからこれも全部使う
  • 卵:2個
  • 大葉:1枚(最後に刻んでチャーハンに載せる)
  • ウェイパー:5gくらい
  • 醤油:5ml
  • 塩コショウ:料理中に何度か振る
  • ごま油:材料炒める用

Taco chahan 01

タコチャーハンの作り方

長ネギを細かく刻み、キャベツは3cm四方くらいに切る
Taco chahan 02

フライパンにごま油をひいて、中火でネギを炒める
Taco chahan 03

ネギを炒めたら、そのままタコ、キャベツなどその他の材料を全部投入。ここで一度塩コショウ
Taco chahan 04

この間に卵を溶いたものと、ご飯を混ぜておく
Taco chahan 05

だいたいごはんが混ざった頃には具材に火が通っているので、そのまま続けてご飯投入
Taco chahan 06

ご飯を混ぜつつ、醤油、ウェイパーを入れて、再び塩コショウ
Taco chahan 07

最後に、余ったキムチも盛りつけて、刻んだ大葉をのっけてやれば、残り物の組み合わせとは思えない感じのチャーハンが完成
DSC07740 h

目的は、すでにたこ焼きモードになってしまったタコやキャベツなどを一気に使ってしまうということ。

今回はキャベツは細かく刻まれていない状態でしたが、刻みキャベツも全部ぶっこんでしまっても、さほど問題なく美味しく食べることが出来るかと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です