キャベツ大量消費鍋 豚肉とキャベツの千切り蒸し鍋

キャベツ大量消費鍋 豚肉とキャベツの千切り蒸し鍋

キャベツを千切りして、肉をのせて料理酒をかけて蒸してやれば出来上がり、というスーパーシンプルでありながら、キャベツにたっ […]

最終更新日:2017年7月4日

キャベツを千切りして、肉をのせて料理酒をかけて蒸してやれば出来上がり、というスーパーシンプルでありながら、キャベツにたっぷり旨みが染み込む素敵鍋。

材料

使用する材料は以下の通り(二人分)

  • 豚バラ肉 150g(薄くて安っぽい油多めの肉が相性がいい)
  • キャベツ千切り 鍋をほぼ全部埋め尽くす程度
  • 人参 30g程度
  • えのき 1/2袋
  • 料理酒 約50ml
  • 塩 小さじ1/2
  • ポン酢 最後にお好みでかけて食べる
  • 柚子胡椒 なくてもいいけどあると美味しい

鍋は、1〜2人用の7号鍋(直径22cm程度)を使いました。 また、鍋ものなので、全体的に食材の分量は「鍋に入れば何でもいい」って感じのメニューです。

作り方

まずは、キャベツの千切り作り。一度「スライサーで超薄いキャベツの千切りを作る」という方法を試しましたが、鍋では細すぎのキャベツ千切りは相性が悪かったです。かなり下手で、太めの千切りでむしろ問題なし。

えのきは根元の石づきを落とし、1/2のくらいの長さに。人参は、お好みの長さで千切り。

鍋にキャベツを入れ、えのき、人参を上に乗せて、料理酒30ml程度と、塩小さじ1/2をかける。

その上に、豚肉を敷いて、残りの料理酒を振りかけたら準備完了。

中火でおよそ3分火にかけたのち、5〜10分程度弱火で煮込んだら出来上がり。

なんかやたら肉が縮んでくっついてしまいましたが、味には問題はなかったです。

料理酒を少し入れただけなのに、キャベツからものすごい量の水分が滲み出てきます。

また、キャベツが肉やキノコの旨味を吸い込んで素晴らしいキャベツに変化。

写真では、しゃぶしゃぶ用のちょっと分厚い肉を使いましたが、これ以前に作った、豚のバラ肉とか細切れ肉とかの油たっぷりの肉の時の方がさらに美味しかったです。

キャベツも結構な量を消費できるし、味付けもほとんど必要ない、お手軽簡単鍋メニューとしてオススメです。

鍋カテゴリーの記事を全部見る